October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

Categories

無料ブログはココログ

*【INDEX】

2013年夏のロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~旅行記URL一覧~

今年2014年の旅行に出発する直前に、駆け込みで完成しました、去年2013年のロシア旅行記!
フォートラベル詳細版、最後まで終わらせてから、新しい旅行に行くことができました!

いやもう、ほんと、今年の旅行から帰ってきてから、まだ終わっていない去年の旅行記に手をつけるなんて、無理だぁ、と思っていたので、よかったです。ぎりぎりでした。
なんでこんなにぎりぎりまで引きずったかというと、途中で作成にのらなかった時期があったせいです。
週末の撮影散策とそのフォートラベル旅行記作成の方に夢中で、そっちで手一杯だったときもありました。

だいたい私は、フォートラベルの旅行記の表紙にいろいろ書き込みすぎ!
表紙に、旅行記の概要とそれにかかわる日記めいた内容をひととおり書いてしまうわけです。
でも、表紙が長いと読む気がしない人の気持ちも分かるので、表紙を無視して写真集として見ても一応通るように作成しているつもりです。もともとフォートラベル旅行記はそのようにして見ることができる一面もあります。
表紙の文章はもっと簡潔でいいのに、と自分では思っているのですが、なんかいちいち長くなってしまいました。
結局、編集者でもつけば、ばっさりとカットされるような内容をだらだら書いてしまっていて、自分ではカットできないだけなのですが、個人的な旅日記でもあるもん! と開き直ってそのままですませてしまいました。

<旅程一覧>(フォートラベル版)
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【旅程一覧】」

<立案編>(ココログ版)
「2013年度夏の海外旅行計画を始めねば!
「フライトスケジュールの紆余曲折」
「日程決定!~フライトスケジュールを元に戻したわけ」
「今年はそもそも海外旅行に行けるかどうか、結論先送りの生殺し状態、ぎりぎりまで延長決定……」
「今回のロシア旅行のホテル選び(地方都市編─ズズダリ・ソロヴェツキー・ノヴゴロド)」
「今回のロシア旅行のホテル選び(大都市のモスクワ編)」
「今回のロシア旅行のホテル選び(大都市のサンクトペテルブルグ編)」
「来月のロシア旅行をこまごまシミュレーション中」
「無事にロシア旅行に行けることが決定@」
「今回のロシア旅行で、ついに自分でもネット手配してみました!」
「荷造りが終わったけれど……ああ、幸せなはずなのに、トラベルブルー」
「やっぱりエルミタージュ美術館へ行こう!───モスクワとサンクトペテルブルグで行きたいところが絞れた@」

<旅行後の感想編>(ココログ版)
「振り返ればあっという間に終わった今年2013年のロシア旅行~モスクワとサンクトペテルブルグでぜひ行きたいところと再訪したいところを制覇@」
「2013年ロシア旅行の全体の感想ざっくりと~荷物が重かった!/意外にWIFIが使えた/天気の話」
「とんだトラブルにならずにすんだ、ひやひやエピソード」
「2013年ロシア旅行の全体の感想ざっくりと~13年前と比べて感想や意見ががらっと変わって」
「旅は道連れ~旅先でお世話になったロシア人親子の話(出会った白海沿岸のソロヴェツキー島やザヤツキー島の写真付き)」
「2013年夏のロシア旅行~旅程&1日ごとのひとこと感想(写真付き)」
「2013年ロシア旅行~どんな写真を撮ってきたか──撮影枚数と写真分析(写真付き)」
「2013年のロシア旅行で、あれこれ考えて選定したホテルの感想(前編)~モスクワ&ズズダリ編」
「2013年のロシア旅行で、あれこれ考えて選定したホテルの感想(後編)~ソロヴエッキー島・サンクトペテルブルグ・ノヴゴロド編」
「2013年のロシア旅行の外食~値段を気にしないで注文したらべらぼうに高くなった(苦笑)」

<フォートラベル版ハイライト旅行記一覧>
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその1【モスクワのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその2【ズズダリのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその3【ソロヴェツキー島のホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその4【サンクトペテルブルグのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその5【ノヴゴロドのホテルと朝食編】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその6【モスクワのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその7【ズズダリ・ウラジーミルやペトロザヴォーツクなどのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその8【サンクトペテルブルグとノヴゴロドのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその9【モスクワとサンクトペテルブルグの地下鉄】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその10【ロシアの列車とバスの旅】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその11【ロシアの船の旅とサンクトペテルブルグのネヴァ川クルーズ】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその12【花や樹木で美しく飾られたロシアの夏】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその13【ロシアの短き夏を彩る豊かな野花や樹木】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその14【ちょっとだけロシアの動物たち】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその15【モスクワとサンクトペテルブルグでバレエ観劇】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその16【おみやげやチケット半券などゲットしたもの】(完)」

<フォートラベル版詳細版旅行記>
2013/07/06土
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第1日目:出発編】成田空港に着いたらどんどんテンションが上がり@」

2013/07/07日
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(1)久しぶりの赤の広場とマネージ広場・革命広場」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(2)国立歴史博物館(前編)考古学的資料から中世まで」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(3)国立歴史博物館(中編)公国時代から帝国ロシアの黎明期」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(4)国立歴史博物館(後編)主にピョートル大帝以降の近代ロシア」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(5)民芸品博物館(前編)陶器や皿や家具など」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第2日目:モスクワ】(6)民芸品博物館(後編)おもちゃや生活用品や磁器など」

2013/07/08月
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第3日目:モスクワ】(1)6時間半も過ごしたクレムリン」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第3日目:モスクワ】(2)落ち着ける美しいアレクサンドロスキー公園からおしゃれな地下ショッピング街のアホートヌイ・リャートまで」

2013/07/09火
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第4日目:モスクワ】(1)トレチャコフ美術館(前編)シーシキンやアイヴァゾフスキー等の大好きな絵画が目白押し」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第4日目:モスクワ】(2)トレチャコフ美術館(中編)ロシア史とロシアの古き時代にどっぷり浸りながら」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第4日目:モスクワ】(3)トレチャコフ美術館(後編)静謐な風景画や庶民のドラマを感じる19~20世紀の絵画とアンドレイ・ルブリョフをはじめ圧倒的なイコン・コレクション」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第4日目:モスクワ】(4)ゆがんだクレムリンの塔などが楽しめた、夕方の強烈な太陽の下の赤の広場」

2013/07/10水
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第5日目:ズズダリ】(1)ズズダリに一目惚れ!~クレムリンまでの美しい風景&トルゴヴァヤ広場と教会や民芸品マーケット」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第5日目:ズズダリ】(2)豪華な正教会内部が撮り放題! ズズダリのクレムリンの教会と博物館」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第5日目:ズズダリ】(3)豪華な正教会内部が撮り放題! 世界遺産のスパソ・エフフィミエフ修道院」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第5日目:ズズダリ】(4)トルゴヴァヤ広場からスパソ・エフフィミエフ修道院へ向かう道すがら&夢のようなカーメンカ川沿いの夕景と夜のクレムリン散策」
2013/07/11木
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第6日目:ウラジーミル】(1)見晴らしの良い高台の上にそびえる世界遺産の白亜の聖堂」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第6日目:ウラジーミル】(2)郷土の歴史と民俗史が分かりやすく展示された子供博物館」

2013/07/12金
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第7日目:モスクワ】(1)コローメンスコエ:一日いても飽きない見どころいっぱいの都会の中の憩いの公園」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第7日目:モスクワ】(2)コローメンスコエ:世界遺産のヴォズネセニエ教会と中に入れなくて残念だったアレクセイ・ミハイロフの宮殿」

2013/07/13土
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第8日目:ペトロザヴォーツク】(1)ペトロザヴォーツクからキジ島へ:ハイライトのプレオブラジェーンスカヤ教会から富農アシェフニェフの家まで」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第8日目:ペトロザヴォーツク】(2)島先端の村落までは回りきれずに、景色を楽しみながら終わったキジ島散策」

2013/07/14日
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第9日目:ソロヴェツキー島】(1)一眼レフカメラをなくしかけたひやひや事件から始まったソロヴェツキー島~ソロフスキー村散策とロシア人母子に案内してもらった白夜の白海沿岸散策」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第9日目:ソロヴェツキー島】(2)ロシア正教会としても砦としてもラーゲリとしても歴史の深い世界遺産の島のソロヴェツキー修道院」

2013/07/15月
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第10日目:ザヤツキー島】白海に浮かぶ聖なる島へ、ちんぷんかんぷんのロシア語ガイドの現地ツアーに飛び入り参加」

2013/07/16火
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第11日目:サンクトペテルブルグ】(1)ロシア民族学博物館(前編)祝祭・年中行事・民衆の生活の中の宗教やくらしの中の美」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第11日目:サンクトペテルブルグ】(2)ロシア民族博物館(中編)シベリアから中央アジアやヨーロッパ・ロシアに住む人々の文化」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第11日目:サンクトペテルブルグ】(3)ロシア民族博物館(後編)さまざまな民族のモデル人形と美しい民芸品からコーカサスの人々の文化まで」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第11日目:サンクトペテルブルグ】(4)内部装飾のモザイクがすばらしく、おとぎの城のような外観の血の上の救世主教会&周辺観光をちょっとだけ」

2013/07/17水
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第12日目:サンクトペテルブルグ】(1)エルミタージュ美術館:大混雑で興がそがれた「大使の階段」から古代文明のすばらしいコレクション」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第12日目:サンクトペテルブルグ】(2)エルミタージュ美術館:宮殿の豪華な内装とインテリアが楽しめたプライベート・ゾーン」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第12日目:サンクトペテルブルグ】(3)エルミタージュ美術館:18世紀のロシア文化の展示品から中央アジアやコーカサス・コレクション」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第12日目:サンクトペテルブルグ】(4)エルミタージュ美術館:絢爛豪華な「聖ゲオルギー(大玉座)の間」や必見の「ラフェアロの間」から大急ぎでかいつまんで覗いた印象派絵画やピカソ&中央郵便局に向かうついでに気付いたサンクトペテルブルグの博物館エリア」

2013/07/18木
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第13日目:サンクトペテルブルグ】パヴロフスク(1)豪華ながらも落ち着いた優しさの感じられるパヴロスク宮殿」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第13日目:サンクトペテルブルグ】パヴロフスク(2)常設展示の宮殿のつづきと19世紀~20世紀初頭の女性の趣味展やロシアの邸宅内装の展示」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第13日目:サンクトペテルブルグ】パヴロフスク(3)追加料金を払っても見ごたえあるマリア・フョードロヴナの部屋&パヴロフスク公園ももれなく散策」

2013/07/19金
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第14日目:ノヴゴロド第1日目】(1)ノヴゴロド観光は外から攻める!~イリーナ通りの素敵な2つの教会~フェオファン・グレクのイコンがすばらしい優美な白亜のスパサ・プレオブラジェンニヤ教会と色彩豊かなフレスコ画が内壁一面に残るズナメンスキー聖堂」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第14日目:ノヴゴロド第1日目】(2)ノヴゴロド観光は外から攻める!~ヤロスラフの宮廷跡の教会群からヴォルホフ川を渡ってクレムリンへ~ノヴゴロドのシンボルである世界遺産の聖ソフィア聖堂」

2013/07/20土
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第15日目:ノヴゴロド第2日目】(1)郊外に行くのはやめて2日目はじっくりとクレムリン観光」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第15日目:ノヴゴロド第2日目】(2)クレムリン内にある州立博物館のすばらしい宝物やイコン・コレクション」

2013/07/21日
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第16日目:サンクトペテルブルグ】(1)巨大で豪華で黄金づくしでマラカイトの飾り柱が鮮やかなイサク聖堂再訪&デカブリスト広場」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第16日目:サンクトペテルブルグ】(2)原始宗教からキリスト教・イスラム教・仏教・ヒンズー教に神道世界も網羅し、極楽浄土の模型が楽しい、世界の宗教歴史博物館」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第16日目:サンクトペテルブルグ】(3)ロシアの豪華な宮殿もこれで見納め!~皇帝よりも金持ちだったといわれる屈指の名門ユスーポフ家の宮殿」

2013/07/22月
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現【第17日目:サンクトペテルブルグ】たった1時間しか鑑賞できなかったなんて足らなすぎる!~最後の最後にロシア美術館をあわただしく再訪(完)」

2013/07/23火 成田空港着

─完─

2014年はほんとうはロシアを再訪したかったです。
ウクライナ情勢できなくさくなっていなければ。
同じ日数で、モスクワと黄金の環の都市をもう少し丁寧に回る旅程を立てていました。
その計画はあきらめて今は眠らせていますが、またいつか機会を見て実現させたいと思います。

フォートラベル版テーマ別ハイライト編のURL集〜やっと完成

今年2013年はレッサーパンダのベビーラッシュです!
秋になって次々と公開され、週末の花撮影散策とどっちに行こうか、嬉しいジレンマ。
しかし、週末にせっせと撮影散策に出かけると、海外旅行記の作成ペースがどんどん落ちてしまいます。まいったね。

旅行記を完成させると、その旅行がやっと終わった気になります。
このブログ版の記事はひととおり完成しましたが、フォートラベル版のテーマ別ハイライト編と時系列の詳細版まで完成させたいのに、今年の分はいつ終わるやら。

とにかく、テーマ別ハイライト編は完成しました。
どんなテーマかは、だいたいパターン化してきたのですが、決めたのは帰りの飛行機の中でです。
ホテル編を作ろう、食事編を作ろうと、ハイライト編のテーマを意識して写真を撮ったものもありますが、飛行機の中で今回はどんな写真を撮ってきたかな〜と、旅行全体のふりかえりと同時に思い出しながら決めました。

<フォートラベル版ハイライト旅行記一覧>
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその1【モスクワのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその2【ズズダリのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその3【ソロヴェツキー島のホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその4【サンクトペテルブルグのホテルと朝食編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその5【ノヴゴロドのホテルと朝食編】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその6【モスクワのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその7【ズズダリ・ウラジーミルやペトロザヴォーツクなどのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその8【サンクトペテルブルグとノヴゴロドのレストランと食事(ホテルの朝食以外)編】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその9【モスクワとサンクトペテルブルグの地下鉄】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその10【ロシアの列車とバスの旅】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその11【ロシアの船の旅とサンクトペテルブルグのネヴァ川クルーズ】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその12【花や樹木で美しく飾られたロシアの夏】」
「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその13【ロシアの短き夏を彩る豊かな野花や樹木】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその14【ちょっとだけロシアの動物たち】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその15【モスクワとサンクトペテルブルグでバレエ観劇】」

「2013年ロシア旅行~13年ぶりの再訪を3年前にあきらめた旅行計画で実現~ハイライトその16【おみやげやチケット半券などゲットしたもの】(完)」

今回の旅行はどちらかというと都市めぐりだったので、花や動物の写真はさほどたまらないかと思ったのですが、意外に撮る機会がありました。
動物は、ソロヴェツキー島のような、村にウシやヤギが放し飼いにしているような田舎にも出かけたおかげです。
船旅をテーマに出来たのは、行く予定がなかったネヴァ川クルーズに思いがけず行くことができて、写真を撮りためたためです。
バレエをテーマに出来たのは、劇場の撮影はふだんの日常の観劇でも撮影してフォートラベル旅行記にまとめることをよくやるのですが、カーテンコールの写真が撮れたおかげです。

今回は16本にまとめることができたハイライト編の中で、気に入っているのは、お気に入りの写真が多いという意味では花・植物編です。
ヨーロッパの夏は春並みに花にあふれていますから@
でも、ヨーロッパの春はもっと花にあふれているのかもしれません。
春に海外旅行ができたのはずいぶん前のことです。
いつかまた春に旅行を計画できたらいいな〜と思いますが、当分は、仕事の都合で、やはり夏の方が旅行しやすいでしょうね。

中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン〜旅行記URL一覧

2012年の中央アジア3ヶ国旅行記のリンク集を作成しました。
まずは、旅行直後に短時間で我ながら頑張って一気にアップしたココログ記事一覧。
そして現時点ではフォートラベル旅行記の詳細版はまだ作成中なのですが、ハイライト旅行記は完成したので、それも追加しました。

<立案編>
「今年2012年は9月にウズベキスタンのヒヴァ・リベンジを」
「形が決まってきた、秋の中央アジア旅行」
「楽しみな海外旅行、そろそろいろんな不安と懸念が募り始める!?」
「久しぶりにBooking.comでタシケントのホテルを予約」
「カザフスタンとキルギスへのあこがれの原点」
「次のホテルを予約しようと思ったら……(国内旅行も海外旅行も欲張りな今年の話)」

<中休み>
「中央アジア旅行の前に~宿泊&空路移動込みでは約20年ぶりの国内旅行~甥っ子姪っ子と函館・札幌旅行」

<旅行後の感想>
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~より帰国!───フライトの話」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~より帰国!───トイレと下痢の話

「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~より帰国!───旅先で日本人に会った話とちょっとだけホテルの話」

「2012年中央アジア3カ国旅行の詳細旅程(写真付き)~こうなった経緯」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~全体の感想(1)結果オーライ、平和に終わった旅」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~全体の感想(2)食べ物編(写真で紹介)」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~全体の感想(3)いにしえの遊牧民の浪漫を求めることができた旅(ハイライト写真集)」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~全体の感想(4)3ヶ国で雇ったガイドさんたち」
「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~全体の感想(5)キルギスからカザフスタンへ陸路での国境越え」

「中央アジア3カ国旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~撮ってきた写真の分析(写真付き)」

「中央アジア3カ国旅行~1日ごとの感想(ウズベキスタン編)ハイライト写真付き」
「中央アジア3カ国旅行~1日ごとの感想(キルギス編-前編)ハイライト写真付き」
「中央アジア3カ国旅行~1日ごとの感想(キルギス編-後編)ハイライト写真付き」
「中央アジア3カ国旅行~1日ごとの感想(カザフスタン編)写真付き」

<フォートラベル版ハイライト旅行記>

─ホテルと朝食編─
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその1:ホテルと朝食編<タシケントのグランド・ラデュス・ホテルとヒヴァのオリエント・スター・ホテル>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその2:ホテルと朝食編<キルギスの首都ビシケクのホテル・アジア・マウンテンズ>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその3:ホテルと朝食編<キルギスのイシククル湖のリゾート施設ラドゥガ>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその4:ホテルと朝食編<アルマトイでは旧ソ連の高級ホテル・オトラルに宿泊>」

─朝食以外の食べ物とレストラン編─
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその5:朝食以外の食べ物とレストラン編<ウズベキスタンのキジルクム沙漠の遊牧民のテント(ユルタ)でのランチ>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその6:朝食以外の食べ物とレストラン編<キルギス編~遊牧民のテントでのランチもあり>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその7:朝食以外の食べ物とレストラン編<カザフスタン編~チャリン・キャニオンのピクニックもあり>」

─その他いろいろテーマ別─
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその8:贅沢にも一人でチャーターした乗り物~楽々エクスカーション>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその9:植物編<ウズベキスタンの綿花畑や沙漠の秋の小さな花など>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその10:動物編<遊牧民の動物と沙漠の動物>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその11:ウズベキスタンのヒヴァの人々~伝統的な絨毯を織る女性たちや伝統舞踊ショー一家や子どもたち」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその12:キルギス人の墓地とカザフ人の墓地」

─ラストにやっぱりお土産編─
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその13:買わずに写真だけ撮ったおみやげ<ヒヴァのウズベキスタン土産とビシケクの国立歴史博物館で撮ったキルギス土産>」
「2012年中央アジア旅行~ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン~ハイライトその14:ビシケクとアルマトイで買ったおみやげ<ハイライト完>」

2011年夏のコーカサス旅行と秋のウズベキスタン旅行のフォートラベル版ハイライト旅行記@

海外旅行の合間に、毎週末のように花中心の撮影散策に出かけては、フォートラベルに旅行記をアップしているため、海外旅行のフォートラベル旅行記は、どうしても後手後手に回ってしまいます。

やはり、国内の旅行記は、花中心だけあって、なるべく旬のうちにアップしたいと思うもの。
でも、海外旅行記の場合は、こうやってこちらのブログに先に全体の感想やハイライト写真の記事を載せているので、フォートラベル版の詳細旅行記は、来年行こうと思う人がゆっくり参考にしてくれればいいな~と、のんびりペースで作成しています。

でも、フォートラベル版も、テーマ別のハイライト旅行記はなるべく早くアップするようにしました。
コーカサス旅行版とウズベキスタン旅行版、どちらも完成しています@

「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその1:ホテルと朝食編<アゼルバイジャンのバクー編>」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその2:ホテルと朝食編<グルジア編>」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその3:ホテルと朝食編<アルメニア編>」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその4:国際・国内・市内交通編・前編」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその5:国際・国内・市内交通編・後編」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその6:食べ物編(ホテルの朝食以外)<アゼルバイジャンのバクーとグルジア編>」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその7:食べ物編(ホテルの朝食以外)<アルメニア編>」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその8:動物編──旧市街のイヌ・ネコたち」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその9:動物編──牧畜の国らしいコーカサス」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその10:植物編──野花にあふれたコーカサス」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその11:植物編──コーカサスの教会や街角で」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその12:グルジアとアルメニアの教会のステキなろうそく立て」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその13:グルジアの風情ある(!?)ひなびた街角」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその14:ゲットしたものゲットしたところ」
「2011年コーカサス3カ国旅行ハイライトその15(完):写真だけ撮ったコーカサスみやげ」

「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその1:ホテルと朝食編<前編:近代西欧的な三つ星ホテルに泊まったタシケントとサマルカンドにて>」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその2:ホテルと朝食編<後編:ブハラにて───旧市街のエキゾチックで可愛らしいホテル・コミル>」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその3:朝食以外の食べ物とレストラン編<前編>」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその4:朝食以外の食べ物とレストラン編<後編>」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその5:ちょっとだけ撮れた動物編」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその6:笑顔を向けてくれたウズベキスタンの人々」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその7:ゲットしたもの───チケット半券もおみやげも」
「2011年秋ウズベキスタン旅行ハイライトその8:写真だけ撮ったウズベキスタンみやげ(完)」

フォートラベル旅行記で、海外旅行の旅行記をこうやってテーマ別のハイライト旅行記と、時系列の本体に分けるようになったのは2008年のブルガリア旅行編からです。
ハイライト旅行記の構成も、だいたいパターンができてきました。

ホテルや交通、食べ物、それからおみやげはどの旅行でも共通テーマです。
おみやげは締めとして最後にもってきています。
でも、最近は買わずに写真だけ撮ったおみやげをラストにしています。海外旅行先でおみやげを見るのも、その写真を撮るのも、いつも楽しみにしていますから。

そして、あとは国によって、違ってきます。
撮ってきた写真全体を見渡して、まとまったハイライト旅行記ができそうな写真をピックアップして決まります。
たいていは、動物編や植物編が来るのですが、そんなにたくさん動物や植物写真を撮らないときもあります。
コーカサス旅行中では、植物や花、そして動物写真もたくさん撮りましたが、ウズベキスタンでは、植物の写真は撮りませんでした。
町中には花壇がきれいに整備されていて9月でも花はあったのですが、あまり撮るチャンスはなかったのです。
ウズベキスタンの動物編の写真も、なんとかかき集めてきたってところです。
旅行形態が、コーカサスでは車をチャーターして田舎を走り抜けて郊外に行くことが多かったけれど、ウズベキスタン旅行は都会中心だったということもありでしょう。る

そして残りは、それぞれの国の場合の特徴的な旅行記です。
世界でキリスト教を国教化したのが1番・2番であり、現在も熱心なキリスト教国であるアルメニアとグルジアでは、教会のろうそく写真を集めました。
2008年にロシアと5日間とはいえ戦争をした爪痕があるせいか、グルジアでは崩れたままの街角なども目につきましたので、それでひとつ「ひなびた街角」というテーマで旅行記を作成してしまいました。

ウズベキスタンの場合は、なんといっても、現地の人々が喜んで、進んで写真を撮らせてくれたのが大きいです。
シャイな私に、あんなにたくさん現地の人の写真を撮る機会があったのは、ウズベキスタンが初めてです。

2010年秋の極東ロシア旅行記INDEX

2010年度は久しぶりに年に2度、海外旅行に出かけることができました。
ここのところずっと、2週間半ほどのやや長めの旅行が年に1回というので満足してきました。
その年に1度の旅行を、2010年度は当初ロシア旅行を予定していましたが、航空券をとった直後にモスクワ・テロが起こって家族が大反対し、ロシアはあきらめてバルト3国旅行に変更しました。
それまで視野に入れていなかったバルト3国旅行も、知れば知るほど魅力満載で、楽しい旅行が満喫できたのですが、ロシアへの未練は残りました。

なので、バルト3国旅行のプラン作りがほぼ終わりかけた頃、まだ出発する前。
もともとロシア旅行の手配をお願いする予定だった旅行代理店が、週末を利用しての短期のウラジオストク・ハバロフスク旅行の手配を一人参加からやっていると知って、衝動買いのような気分で申し込んでしまいました。
衝動買いといっても、いつか極東ロシアに行ってみたいなぁというあこがれを前から募らせていたからこそ、決断が早かったわけです。
旅行先がロシアなので、フライトもホテルも鉄道も手配をすっかり代理店にお願いしたまま、バルト3国旅行に出かけました。

何度かこの記事や旅行記にも書いた覚えがありますが、極東ロシアに行ってみたいと思うようになったきっかけは、NHKテレビ「ロシア語会話」のシベリア旅行シリーズです。
今回はとりあえずウラジオストクとハバロフスクに行くことができました。
夏だけかもしれませんが、ウラジオストク航空が成田空港からの直行便を飛ばしていたことも、行きやすさに拍車をかけました。
この2都市はロマノフ王朝の香りが残っていて、日本から1番近い、西欧がてっとり早く味わえる都市だと思います。
もちろん、あくまで相手はロシアですので、西欧にはない不便さもありますけどネ@

NHKテレビ「ロシア語会話」のシベリア旅行シリーズでは、シベリアの主要都市を中心に紹介していて、ウラジオストクとハバロフスクのほかは、サハ共和国のヤクーツクと、バイカル湖の拠点となるイルクーツクでした。
特に、サハ共和国のヤクーツクにはとても興味が沸きました。
人々は日本や韓国などのアジア系の顔つきをしていて、文化はどこかエキゾチックです。また、差は共和国はロシアのダイヤモンド生産の99パーセントを担うという点でも興味深いです。
ヤクーツクのダイヤモンド博物館に行ってみたい!!
でも、ヤクーツクもイルクーツクも、3日や4日の弾丸旅行で出かけるには遠いし、アクセスがそんなに不便ではないので、今回はあきらめました。
でも、いつか行ってみたいです。

【ニフティ・ココログの立案・準備編の記事】
「今年は2度目の旅行を計画:次は極東ロシアに行きます@」

※極東ロシア旅行計画は6月から立てていましたが、手配を依頼していた代理店の担当者以外に話を伏せていましたので、いつも長々と立案・準備編の記事を書く私ですが今回は直前のもの(9月8日)が一つだけ@
といっても、手配のほとんどを代理店にお願いして、私は提案してもらった中から選択するか、イエス・ノーの判断だけでしたので、立案・準備についてはラクしましたから、そんなにいろいろ書く内容があったわけでもないのでした。

【ニフティ・ココログの帰国後の感想編の記事】
「極東ロシアからただいま」
「写真でふりかえる2010年極東ロシア旅行:ウラジオストク編」
「写真でふりかえる2010年極東ロシア旅行:ハバロフスク1日目」
「写真でふりかえる2010年極東ロシア旅行:ハバロフスク2日目(完)」

【フォートラベル版詳細旅行記】
<ハイライト集>
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその1:ホテルと朝食と併設ギフトショップ編」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその2:食事とおやつとレストラン編」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその3:植物編」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその4:ちょっとだけシベリア鉄道編───ウラジオストクからハバロフスクへ」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその5:金曜と土曜は結婚式日和!」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその6:極東ロシアのソ連の残り香」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその7:曇りの日のアムール川/黒竜江」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその8:アムール川/黒竜江の夕景」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその9:晴天下のアムール川/黒竜江」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその10:ちょっとだけハバロフスクの夜景」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅ハイライトその11:ゲットしたものゲットしたところ(完)」

2010年9月16日(木)成田空港散策~ウラジオストク航空搭乗
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第1日目(1)移動だけの1日でも楽しまなきゃソン!(前編)」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第1日目(2)移動だけの1日でも楽しまなきゃソン!(中編)」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第1日目(3)移動だけの1日でも楽しまなきゃソン!(後編)」

2010年9月17日(金)ウラジオストク
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第2日目(1)ウラジオストク:スポーツ湾からアムール湾まで朝の散歩」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第2日目(2)ウラジオストク:ホテルを出発してスヴェトランスカヤ通りまで散策」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第2日目(3)ウラジオストク:潜水艦S-56博物館」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第2日目(4)ウラジオストク:鷲の巣の展望台から駅前に戻るまで」

2010年9月18日(土)ハバロフスク1日目
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第3日目(1)ハバロフスク:駅前~中央市場~レーニン広場~ムラヴィヨフ・アムールスキー通り」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第3日目(2)ハバロフスク:教会広場&アムール川クルージング」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第3日目(3)ハバロフスク:ツルゲーネヴァ通り~栄光広場」

2010年9月19日(日)ハバロフスク2日目
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第4日目(1)ハバロフスク:ディナモ公園とロシア民話のトーテムポール」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第4日目(2)ハバロフスク:赤軍歴史博物館(前編)」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第4日目(3)ハバロフスク:赤軍歴史博物館(後編)と屋外の戦車展示」
「2010年秋ふらっと極東ロシアへ4泊3日の旅第4日目(4)ハバロフスク:迫力の剥製くんたちがいた国立極東博物館(完)」

2010年9月20日(月)帰国

2009年ウクライナ旅行記INDEX

2009年夏のウクライナ旅行もその前の2008年のブルガリア旅行と同じく17日間なのに、作成しようと思っていた旅行記の完成までに、またしても11ヶ月かけてしまいました@

その原因はやっぱり、紅葉やイルミネーションや花を求めての撮影散策とその写真をフォートラベル版になるべく早くアップすることを優先させてしまって、ウクライナ旅行記作成の手が時々止まってしまったからです。

ウクライナ旅行に帰ってきた数日後の週末から、開花時期が早まってぎりぎり! という森林公園のヤマユリを見に行きました。
17日間、家をあけていた帰国後の週末くらい、ウクライナ旅行を反芻しながらゆっくりしていればいいのに、と我ながら思ったのですが、花は待ってくれないんですもの。
そして紅葉のあとは花がめっきり少なくなる冬も、気になっていたけど今まで足をのばさなかった新たなイルミネーション・スポットを開拓したり、鬼怒川の念願の東武ワールドスクエアに一泊旅行で出かけたり、年末に訪れた東武動物公園で動物撮影に目覚めてしまったりなど、春の花の盛りの頃と変わらぬ撮影ペースで、その収穫をいちいちフォートラベル版の旅行記でアップしてきました。

なので、ひょっとしたら次の旅行までに間にウクライナ旅行記が完成できないかとひそかにあやぶんでいましたが、6月はあんまりあちこち出かけずに大人しくしていたおかげで(夏風邪もひきました……。3週間目に突入するのにまだ完治していません(泣))、先日、なんとか完成することができました。

最初の方で作成した記事や旅行記などは、もう11ヶ月も前のことなので、ああ、こんなことを書いたっけ、などと、自分でもなつかしくなってしまったりしました@
そんな風に自分の旅行を振り返り、当時何を考えていたか思い出すことができるだけでも、旅行記や記事という形できちんと記録を残しておいてよかったと思っています。

【ニフティ・ココログの立案・準備編の記事】
「次の旅行先を決めた経緯」
「私にとってのウクライナ旅行の難問」
「ウクライナ行きのフライトを決めるまで」
「7月のウクライナ旅行の立案プロセス」
「旅行前そろそろ1ヶ月ちょっとになって」
「ウクライナ旅行の旅程が決まるまで」

【ニフティ・ココログの帰国後の感想編の記事】
「ウクライナ旅行から戻ってきました(旅のスタイルを振り返って)」
「ウクライナ旅行で準備が不足だと痛感したこと」
「2009年ウクライナ旅行の詳細旅程」
「ウクライナ旅行全体の感想もろもろ(ちょっと写真付き)」
「2009年ウクライナ旅行:各日ざっくり感想(前半)」
「2009年ウクライナ旅行:各日ざっくり感想(後半)」
「2009年ウクライナ旅行17日間で、どんな写真を撮ってきたか分析」
「2009年ウクライナ旅行ハイライト写真集その1」
「2009年ウクライナ旅行ハイライト写真集その2」

【フォートラベル版詳細旅行記】
<プロローグとハイライト集>
「2009年ウクライナ旅行プロローグ(旅程一覧)地図付」
「2009年ウクライナ・ハイライトその1:ちょっとだけ動物たち」
「2009年ウクライナ・ハイライトその2:ウクライナでも植物に注目(前編)」
「2009年ウクライナ・ハイライトその3:ウクライナでも植物に注目(後編)」
「2009年ウクライナ・ハイライトその4:ウクライナの食べ物レポート」
「2009年ウクライナ・ハイライトその5:ウクライナの鉄道移動(前編)」
「2009年ウクライナ・ハイライトその6:ウクライナの鉄道移動(後編)」
「2009年ウクライナ・ハイライトその7:ウクライナのホテル・レポート」
「2009年ウクライナ・ハイライトその8:ウクライナでゲットしたもの」
「2009年ウクライナ・ハイライトその9(おまけ)モスクワでアエロエクスプレスに乗りました(完)」

2009年7月5日(日)成田発モスクワ経由キエフ着
「2009年ウクライナ旅行第1日目(1)いまさらな成田空港でウキウキワクワク@」
「2009年ウクライナ旅行第1日目(2)9年ぶりのアエロフロートとシェレメチェボ空港」

2009年7月6日(月)キエフ観光1日目
「2009年ウクライナ旅行第2日目(1)キエフ:せっかくだから独立広場から」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(2)キエフ:予想以上の美しさにドキドキ───聖ソフィア大聖堂とそこから見た黄金ドームの聖ミハイル修道院」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(3)キエフ:ミュージーアムでの撮影はやっぱり楽しい!───聖ソフィア大聖堂にて」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(4)キエフ:ここもたぶんキエフで最も美しいところ───黄金ドームの聖ミハイル修道院とアンドレイ教会」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(5)キエフ:ウクライナ歴史博物館(1)歴史が分からなくても楽しめる!?」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(6)キエフ:ウクライナ歴史博物館(2)魅惑の民俗的コレクション」
「2009年ウクライナ旅行第2日目(7)キエフ:ウクライナ歴史博物館(3)盛りだくさんで最後はバテた&その後」

2009年7月7日(火)キエフ観光2日目
「2009年ウクライナ旅行第3日目(1)キエフ:地下鉄に乗ってかつての下町ポディール地区へ」
「2009年ウクライナ旅行第3日目(2)キエフ:チェルノヴィリ博物館」
「2009年ウクライナ旅行第3日目(3)キエフ:かつての下町ポディール地区からアンドレイ坂をめざす」
「2009年ウクライナ旅行第3日目(4)キエフ:おみやげ屋の屋台がずらりのアンドレイ坂と一本道の博物館」
「2009年ウクライナ旅行第3日目(5)キエフ:ウクライナ心の宝博物館が閉館でがっかり───聖ミハイルの黄金ドーム修道院再訪とドニプル川沿い公園」

2009年7月8日(水)キエフ観光3日目
「2009年ウクライナ旅行第4日目(1)キエフ:バスに乗ってペチェールスカ修道院へ」
「2009年ウクライナ旅行第4日目(2)キエフ:晴れた午前と雨上がりの午後のペチェールスカ修道院(上の修道院)」
「2009年ウクライナ旅行第4日目(3)キエフ:洞窟見学しに、ペチェールスカ修道院の下の修道院へ」
「2009年ウクライナ旅行第4日目(4)キエフ:国立ウクライナ民俗装飾美術博物館(1)我ながら飽きない民俗博物館巡り」
「2009年ウクライナ旅行第4日目(5)キエフ:国立ウクライナ民俗装飾美術博物館(2)ピーサンキ、ああピーサンキ!(イースターエッグ・コレクション)」
「2009年ウクライナ旅行第4日目(6)キエフ:国立ウクライナ民俗装飾美術博物館(3)現代と伝統的な陶磁器コレクション」

2009年7月9日(木)クリミア半島1日目(現地英語ガイド&車付)
「2009年ウクライナ旅行第5日目(1)クリミア半島:思わぬ山歩き、チュフート・カレ洞窟都市」
「2009年ウクライナ旅行第5日目(2)クリミア半島:苔むした古いユダヤ人墓地&驚異の岩壁教会」
「2009年ウクライナ旅行第5日目(3)クリミア半島:バレエで知ったバフチサライ宮殿」
「2009年ウクライナ旅行第5日目(4)クリミア半島:ニコライ2世一家も通った、アイ・ペトリ山頂を越えてヤルタへ」

2009年7月10日(金)クリミア半島2日目(現地英語ガイド&車付)
「2009年ウクライナ旅行第6日目(1)ヤルタ:西のアルプカに向かう途中のヤルタ&アルプカ庭園」
「2009年ウクライナ旅行第6日目(2)ヤルタ:イギリス風でイスラム風なアルプカ宮殿」
「2009年ウクライナ旅行第6日目(3)ヤルタ:特別に見学させてもらったオレアンダー・サナトリウムとニコライ2世王室教会」
「2009年ウクライナ旅行第6日目(4)ヤルタ:ヤルタ会談が行われたリヴァーディア宮殿」
「2009年ウクライナ旅行第6日目(5)ヤルタ:花のタイミングは微妙だったニキーツキー植物園」
「2009年ウクライナ旅行第6日目(6)ヤルタ:一人で散策した海岸沿いプロムナード」

2009年7月11日(土)クリミア半島3日目(現地英語ガイド&車付)
「2009年ウクライナ旅行第7日目(1)クリミア半島:船乗りの守護聖人の教会と山と海の景色を満喫した東海岸へのドライブ」
「2009年ウクライナ旅行第7日目(2)クリミア半島:クリミアワインを成功させたガリツィン邸の小さなワイン博物館」
「2009年ウクライナ旅行第7日目(3)クリミア半島:ノーヴィ・スヴェットの絶景海岸」
「2009年ウクライナ旅行第7日目(4)クリミア半島:中世のお城のようなスダックのジェノヴァ要塞跡と夕方のヤルタ」

2009年7月12日(日)クリミア半島4日目(現地英語ガイド&車付)
「2009年ウクライナ旅行第8日目(1)クリミア半島:ガイドのニーナとちょっとだけヤルタ観光」
「2009年ウクライナ旅行第8日目(2)クリミア半島:2日目に豪雨で行きそびれたマサンドラ宮殿へ」
「2009年ウクライナ旅行第8日目(3)クリミア半島:ヤルタを出てフォロス村のロマンチックな教会へ」
「2009年ウクライナ旅行第8日目(4)クリミア半島:クリミア戦争と第二次世界大戦のデスバレーを通って、かつてナイチンゲールが活躍した英軍キャンプがあったバラクラバ湾へ」
「2009年ウクライナ旅行第8日目(5)クリミア半島:大急ぎで回ったセバストポリとヘルソネス遺跡」
「2009年ウクライナ旅行第8日目(6)クリミア半島:シンフェロポリめざしてクリミア最後のドライブ&駅前の市場めぐり」

2009年7月13日(月)オデッサ観光
「2009年ウクライナ旅行第9日目(1)オデッサ:思った以上に美しい街並みに驚いたプリモールスキー並木通り近辺」
「2009年ウクライナ旅行第9日目(2)オデッサ:かの有名なポチョムキンの階段から港ターミナル散策」
「2009年ウクライナ旅行第9日目(3)オデッサ:プリモールスキー並木通りから愛の橋を渡って国立オデッサ美術館へ」
「2009年ウクライナ旅行第9日目(4)オデッサ:観光エリア外の街並み撮影にハマりながら、ソボルナ広場とパッサージュへ」

2009年7月14日(火)リヴィブ観光1日目
「2009年ウクライナ旅行第10日目(1)リヴィブ:ポーランドやハプスブルグ帝国支配時代を偲ばせる華やかな街並み・前編」
「2009年ウクライナ旅行第10日目(2)リヴィブ:ポーランドやハプスブルグ帝国支配時代を偲ばせる華やかな街並み・後編」
「2009年ウクライナ旅行第10日目(3)リヴィブ:常設展は物足りなかったけど特別展が充実していた、スヴォボーディ通りの民俗・美術工芸品博物館」
「2009年ウクライナ旅行第10日目(4)リヴィブ:ウクライナの素朴派絵画に出会えた、リーノック広場の民俗・美術工芸品博物館」

2009年7月15日(水)リヴィブ近郊城めぐり(現地英語ガイド&車付)
「2009年ウクライナ旅行第11日目(1)リヴィブ近郊城めぐり:こぢんまりしてるけどなかなか味があったオレスク城」
「2009年ウクライナ旅行第11日目(2)リヴィブ近郊城めぐり:栄華の跡が偲ばれる、痛々しかったピドゴレツク城」
「2009年ウクライナ旅行第11日目(3)リヴィブ近郊城めぐり:奇妙な日本風?中国風?庭園のあるゾロチフ城」
「2009年ウクライナ旅行第11日目(4)リヴィブ:リヴィブに戻った後、ちょっとだけ街散策とアルメニア教会」

2009年7月16日(木)コロミーヤ観光
「2009年ウクライナ旅行第12日目(1)コロミーヤ:高層ビルがない居心地良い地方都市一人歩き」
「2009年ウクライナ旅行第12日目(2)コロミーヤ:このために日程を組んだ、本命のピーサンキ(イースターエッグ)博物館・前編」
「2009年ウクライナ旅行第12日目(3)コロミーヤ:このために日程を組んだ、本命のピーサンキ(イースターエッグ)博物館・後編」
「2009年ウクライナ旅行第12日目(4)コロミーヤ:象嵌木細工や緑の陶器がすばらしいフツル(ウクライナの山岳民族)民族芸術博物館・前編」
「2009年ウクライナ旅行第12日目(5)コロミーヤ:民族衣装とイコンが素敵なフツル(ウクライナの山岳民族)民族芸術博物館・後編」

2009年7月17日(金)リヴィブ観光2日目
「2009年ウクライナ旅行第13日目(1)リヴィブ:まったり回ったリヴィブ最終日」
「2009年ウクライナ旅行第13日目(2)リヴィブ:ウクライナSF小説の原画が特に面白かった書籍博物館」
「2009年ウクライナ旅行第13日目(3)リヴィブ:東欧でも最も美しい墓地の一つのリチャキフ墓地」

2009年7月18日(土)キエフ観光4日目
「2009年ウクライナ旅行第14日目(1)キエフ:8日ぶり、最終日2日前のキエフの一日」
「2009年ウクライナ旅行第14日目(2)キエフ:豪華絢爛な正教会のウラジーミル聖堂で結婚式を見学しつつ内部の撮影三昧」

2009年7月19日(日)キエフ観光5日目
「2009年ウクライナ旅行第15日目(1)キエフ:最後のハイライト、ピロホヴォ村の野外博物館(前編)」
「2009年ウクライナ旅行第15日目(2)キエフ:最後のハイライト、ピロホヴォ村の野外博物館(後編)」
「2009年ウクライナ旅行第15日目(3)キエフ:旅の終わりを間近に名残を惜しみつつ、アンドレイ坂で買い物&黄金の門をひとめ見る」

2009年7月20日(月)キエフ出国モスクワ経由
「2009年ウクライナ旅行第16日目(1)モスクワ:アエロフロートのトランジットで見学した、9年ぶりの赤の広場」
「2009年ウクライナ旅行第16日目(2)モスクワ:9年前に見学しそこねたワシリー寺院(2009年ウクライナ旅行記・完)」

2009年7月21日(火)成田着

※今回はフォートラベル版でもリンク集を作成しました。
「2009年ウクライナ旅行記(+おまけのモスクワ観光)総集編(URLリンク集)」

2008年夏のブルガリア旅行記INDEX

2007年度のフォートラベル版ルーマニア旅行記作成には10ヶ月もかけてしまったのですが、2008年度のブルガリア旅行記は、ルーマニアより日数が約1週間短い17日間なのに、11ヶ月かけてしまいましたヨ。

フォートラベル版では国内の主に花を求めての日帰りプチ旅行の旅行記(実質、花の写真集ともいう@)も作成していますが、途中でそれに夢中になってしまって、ブルガリア旅行記の作成をお休みしてしまったからですね。

それと、コメントに書く解説に日本語の資料が少ないため、英語のパンフレットや英語版のサイトから文章を引っ張ってきて、それを自分なりに日本語に訳すという作業に夢中になったせいもあります。

次の旅行(2009年のウクライナ旅行)が迫ってきたがゆえに、最後の方はそんなに手間をかけている暇はなく、あわてて終わらせました。
もっとも最後の方のブカレストは、日本語でも資料やサイトがたくさんありますから、そんなに手をかけなくていいやと思ったのは確か@

現在は、フォートラベル版でウクライナ旅行記を作成中です。
フォートラベル版旅行記は写真にコメントを書き込む形で作成できるブログです。
もっとも、私のそれまでの海外の旅行記は、むしろコメントがメインでて写真を挿絵扱いしていたところがあります。
今回のウクライナ旅行記は、撮ってきた写真の数もハンパではないので、もっとさくさくっと手をかけずに作成しようかなと思っています。
終わらせることができないのが、一番中途半端で気持ち悪いですから。

でも、旅行記作成という名分で、旅行の復習をするのはとても楽しいし、旅の醍醐味、総仕上げでもあります。
ウクライナについては、事前に歴史などの下調べが足らなかったとひしひしと感じたので、旅行記はさくさくっと作成するにしても、せっかく旅行をきっかけに関心を抱いたことについては、ある程度きちんと調べて復習したいですね。

【ニフティのココログにアップした立案中の記事】
なんで東欧に行きたいんだろう
去年に比べると今年の旅行計画は手抜き?
海外旅行の持ち物リストを眺めながら

【ニフティのココログでの旅行レポート】
ブルガリア旅行から帰ってきました@(全体の感想)

2008年ブルガリア旅行の詳細旅程

2008年ブルガリア旅行:各日ひとこと感想(前半約一週間のガイド付の旅行)
2008年ブルガリア旅行:各日ひとこと感想(後半約一週間の一人旅)

2008年ブルガリア旅行:どんな写真を撮ってきたか分析・その1
2008年ブルガリア旅行:どんな写真を撮ってきたか分析・その2

2008年ブルガリア旅行:ハイライト写真集・第1弾(1日ベスト3~4)
2008年ブルガリア旅行:ハイライト写真集・第2弾(1日3~4枚ずつの続き@)

【フォートラトラベル版詳細旅行記】

2008年7月6日(日)
2008年ブルガリア旅行第1日目:プロローグは成田空港第1ターミナル南ウィングから(旅程一覧)

<ハイライト集>
2008年ブルガリア・ハイライトその1:ブルガリアのネコちゃん
2008年ブルガリア・ハイライトその2:ブルガリアのワンちゃん
2008年ブルガリア・ハイライトその3:ブルガリアのその他の動物
2008年ブルガリア・ハイライトその4:ブルガリアで食べたもの・その1
2008年ブルガリア・ハイライトその5:ブルガリアで食べたもの・その2
2008年ブルガリア・ハイライトその6:ブルガリアのバラ
2008年ブルガリア・ハイライトその7:熊手のような黄色い花
2008年ブルガリア・ハイライトその8:夢にまで見たひまわり畑
2008年ブルガリア・ハイライトその9:花と実り豊かな夏のブルガリア・その1
2008年ブルガリア・ハイライトその10:花と実り豊かな夏のブルガリア・その2
2008年ブルガリア・ハイライトその11:ソフィアの街角の彫刻
2008年ブルガリア・ハイライトその12:ブルガリアで泊ったところ・その1
2008年ブルガリア・ハイライトその13:ブルガリアで泊ったところ・その2
2008年ブルガリア・ハイライトその14(完):ブルガリアでゲットしたもの」

2008年7月7日(月)
2008年ブルガリア旅行第2日目(1):北へ、バルカン山脈を抜けて
2008年ブルガリア旅行第2日目(2):ベログラドチック要塞と奇岩群
2008年ブルガリア旅行第2日目(3):ベログラドチックの町と帰路のフォトストップ

2008年7月8日(火)
2008年ブルガリア旅行第3日目(1):リラ僧院への道とセパレヴァ・バニャ
2008年ブルガリア旅行第3日目(2):ブルガリア正教会の総本山、リラ僧院
2008年ブルガリア旅行第3日目(3):リラ山中のレストランからピリン山脈へ
2008年ブルガリア旅行第3日目(4):白い岩壁に囲まれたロージェンとメルニック(翌朝の散策も含めて)
2008年ブルガリア旅行第3日目(5):ブルガリアらしい博物館、最初のハウス・ミュージーアム

2008年7月9日(水)
2008年ブルガリア旅行第4日目(1):最近の聖人ババ・ヴァンガの教会とピリン山脈
2008年ブルガリア旅行第4日目(2):フォークロア色たっぷりなバンスコ
2008年ブルガリア旅行第4日目(3):車でラクラク、世界遺産のピリン国立公園
2008年ブルガリア旅行第4日目(4):1人歩きのバンスコとネオフィット・リルスキー博物館(ハウス・ミュージーアム)

2008年7月10日(木)
2008年ブルガリア旅行第5日目(1):花と動物に満足のロドピ山脈越え
2008年ブルガリア旅行第5日目(2):民芸品たっぷりのレストランとブルガリア第2のバチコヴォ僧院
2008年ブルガリア旅行第5日目(3):古き良きプロヴディフ旧市街散策
2008年ブルガリア旅行第5日目(4):古代ローマの香りあるプロヴディフ旧市街
2008年ブルガリア旅行第5日目(5):トラキア平原プロヴディフ郊外からバラのないバラの谷へ

2008年7月11日(金)
2008年ブルガリア旅行第6日目(1):カザンラック市内観光
2008年ブルガリア旅行第6日目(2):トラキア平原とシプカ僧院
2008年ブルガリア旅行第6日目(3):ローズオイル精製工場兼民俗複合施設を訪ねて
2008年ブルガリア旅行第6日目(4):ふもと小さな村のミニ散策とバルカン山脈越え
2008年ブルガリア旅行第6日目(5):リバリッツア村のフォークロア・コンクールへ

2008年7月12日(土)
2008年ブルガリア旅行第7日目(1):朝のリバリッツァ村散策と泊まれなかったプライベート・ルーム
2008年ブルガリア旅行第7日目(2):フォークロア・コンクール会場でインタビューを受けちゃった
2008年ブルガリア旅行第7日目(3):地図にも載っていないバルバンツィ村・その1
2008年ブルガリア旅行第7日目(4):地図にも載っていないバルバンツィ村・その2
2008年ブルガリア旅行第7日目(5):ドリャノヴォ僧院とバチョ・キロ洞窟
2008年ブルガリア旅行第7日目(6):バルカン山中の人口10人のペイナ村

2008年7月13日(日)
2008年ブルガリア旅行第8日目(1):バルカン山中のミュージーアム・タウン「ブジェンツィ村」
2008年ブルガリア旅行第8日目(2):子供の洗礼式を見学したソコロヴォ僧院
2008年ブルガリア旅行第8日目(3):シプカ再び、今度は自由の碑を訪問
2008年ブルガリア旅行第8日目(4):エタル野外民俗博物館・前編
2008年ブルガリア旅行第8日目(5):エタル野外民俗博物館・後編
2008年ブルガリア旅行第8日目(6):ガブロヴォのハイライト「ユーモア博物館」
2008年ブルガリア旅行第8日目(7):1人歩きの夕方のガブロヴォ

2008年7月14日(月)
2008年ブルガリア旅行第9日目ト
2008年ブルガリア旅行第9日目トリャヴナ(2)メインのデャド・ニコラ広場近辺
2008年ブルガリア旅行第9日目トリャヴナ(3)学校博物館でブルガリア美術を堪能
2008年ブルガリア旅行第9日目トリャヴナ(4)木彫りコレクションのあるダスカロフ・ハウス・ミュージーアム
2008年ブルガリア旅行第9日目トリャヴナ(5)猛暑でフーフーの残りの観光
2008年ブルガリア旅行第9日目(6):1人歩きの夕方のガブロヴォ・その2

2008年7月15日(火)
2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(1):ガブロヴォからのバスの旅

2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(2):グルコ通りから壮大なヤントラ川渓谷の中洲へ 2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(3):メインストリートから博物館エリアへ
2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(4):考古学博物館
2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(5):雨に降られたツァレヴェッツの丘
2008年ブルガリア旅行第10日目ヴェリコ・タルノヴォ(6):後は買って食って寝るだけさ@

2008年7月16日(水)
2008年ブルガリア旅行第11日目(1)アルバナシ:石垣の並ぶ閉鎖的なミュージーアム・タウン
2008年ブルガリア旅行第11日目アルバナシ(2):コンスタンツィリエフ・ハウス・ミュージーアム
2008年ブルガリア旅行第11日目アルバナシ(3):煌びやかな聖誕教会とイコンの世界
2008年ブルガリア旅行第11日目ヴェリコ・タルノヴォ(4):サラフキナ・ハウス・ミュージーアム
2008年ブルガリア旅行第11日目ヴェリコ・タルノヴォ(5):イコン・コレクションがなかった民族復興期博物館
2008年ブルガリア旅行第11日目(6):ヴェリコ・タルノヴォぶらぶら2日目

2008年7月17日(木)
2008年ブルガリア旅行第12日目(1):ヴェリコ・タルノヴォからソフィアへのバスの旅
2008年ブルガリア旅行第12日目ソフィア(2):さすが首都らしき風格を感じた街歩き
2008年ブルガリア旅行第12日目ソフィア(3):古代・中世・近代の香りの教会群

2008年7月18日(金)
2008年ブルガリア旅行第13日目(1)ソフィアからコプリフシティッツァへ小旅行、予定の狂った行き帰り
2008年ブルガリア旅行第13日目(2)手軽にブルガリアの田舎を楽しめるコプリフシティッツァ前編
2008年ブルガリア旅行第13日目(3)手軽にブルガリアの田舎を楽しめるコプリフシティッツァ後編

2008年7月19日(土)
2008年ブルガリア旅行第14日目ソフィア(1)午前中の観光エリア東半分の撮影散策
2008年ブルガリア旅行第14日目ソフィア(2)慌てて国立歴史博物館に出かけた午後

2008年7月20日(日)
2008年ブルガリア旅行第15日目ソフィア(1)世界遺産のボヤナ教会見学後、フリーマーケットをぶらぶら
2008年ブルガリア旅行第15日目ソフィア(2)海外アートギャラリー(前)東洋アフリカ彫刻編
2008年ブルガリア旅行第15日目ソフィア(3)海外アートギャラリー(後)ヨーロッパ絵画編
2008年ブルガリア旅行第15日目ソフィア(4)大統領官邸前広場からツムデパート方面を回った夕方

2008年7月21日(月)
2008年ブルガリア旅行第16日目(最終日)出国日午前のソフィア見納め(完)

約10ヶ月かけたルーマニア旅行記のINDEX

フォートラベルにアップしていた2007年のルーマニア旅行記が、先日やっと完成しました。
写真に対するコメントという形で作成していくタイプの旅行記です。
デジカメ持参2年目の旅行ということで、写真の枚数もそれまでと比べて格段に増えましたが、そのたくさんのデジカメ写真を駆使しての旅行記も作成が2年目ということで、凝ってしまいました、凝ってしまいました!
現地で撮った写真だけでなく、後からパンフレットの一部などを追加したりもしました。
第2週目のマラムレシュ地方とブコヴィナ地方については、帰国後、Metaneira社の写真満載の分厚い英文の書籍を購入して「復習」した内容を盛り込んだりしたものですから、我ながら本当に凝ってしまいました。

Metaneira社の公式サイト

ここで自己満足ではありますが、フォートラベルにアップした2007年ルーマニア旅行記のINDEXを作成してみました。
フォートラベルのINDEXは新しいものから載っているうえ、カテゴリー分類はなく、帰国後の花めぐりを中心とした国内旅行も100近くあるため(といってもほとんど近場の日帰りですし、近所の散歩もあり)、ルーマニア旅行記だけのINDEXとしては見づらいからです。

旅行記のタイトルはおおまかな内容が分かるようにつけています。
タイトルを読み返すだけでも、旅行の内容をだいたい振り返ることができます。
ただ、このタイトルのつけ方、時間がたって冷静な頭で読み返すと、我ながらクサイのばかりです@

その前にまずは、ココログの2007年ルーマニア関連記事INDEXから。

立案編
2007年ルーマニア旅行立案編その1:ルートを考える
2007年ルーマニア旅行立案編その2:最終ルート決定までの変遷

全体の感想
詳細旅程

各日各都市ごとの感想やエピソードをまとめたもの
2007年ルーマニア旅行:各日各都市ひとこと感想その1
2007年ルーマニア旅行:各日各都市ひとこと感想その2
2007年ルーマニア旅行:各日各都市ひとこと感想その3

2007年ルーマニア旅行:どんな写真を撮ってきたか分析・その1
2007年ルーマニア旅行:どんな写真を撮ってきたか分析・その2

2007年ルーマニア旅行:ハイライト写真集(一日2枚ずつ選んでみました@)
2007年ルーマニア旅行:ハイライト写真集その2(もう一回やってみたくなったので@)

★フォートラベル旅行記のメインページ

第1日目:2007/07/08日
2007年ルーマニア旅行第1日目:プロローグはまたしてもシャルル・ド・ゴール空港から

第2日目:2007/07/09月
2007年ルーマニア旅行第2日目ブカレスト(1):旅の始まりは足の確保から(C.F.R.(国鉄旅行センター)にて)
2007年ルーマニア旅行第2日目(2):かつてバルカンのパリと呼ばれたブカレスト
2007年ルーマニア旅行第2日目(3):Batistei通りの正教会
2007年ルーマニア旅行第2日目(4)ブカレスト:緑がまぶしいヘラストラウ公園
2007年ルーマニア旅行第2日目(5)プカレスト:ルーマニアのフォークロアの宝庫・農村博物館・その1
2007年ルーマニア旅行第2日目(6)ブカレスト:後半も魅力たっぷりな農村博物館・その2
2007年ルーマニア旅行第2日目(7):まだ未整備の(?)もう一つの農村博物館

第3日目:2007/07/10火
2007年ルーマニア旅行第3日目(1):ブカレストからシナイアへの列車の旅
2007年ルーマニア旅行第3日目(2):美しい街並みのシナイア(城と僧院以外でも@)
2007年ルーマニア旅行第3日目(3)シナイア:城へ!
2007年ルーマニア旅行第3日目(4)シナイア:予想以上に感動したペレシュ城
2007年ルーマニア旅行第3日目(5):ペレシュ城内にて・その1
2007年ルーマニア旅行第3日目(6):ペレシュ城内にて・その2
2007年ルーマニア旅行第3日目(7)シナイア:魅惑のペリショール城+α
2007年ルーマニア旅行第3日目(8):シナイア僧院───シナイアの名の由来の僧院
2007年ルーマニア旅行第3日目(9)シナイア:ブチェジ山は、ぎりぎりセーフ!

第4日目:2007/07/11水
2007年ルーマニア旅行第4日目(1):シナイアからシビウへの列車の旅
2007年ルーマニア旅行第4日目(2)シビウ:大広場・小広場をめざして+雨あがりの帰り道
2007年ルーマニア旅行第4日目(3):シビウ本懐の広場めぐり
2007年ルーマニア旅行第4日目(4):教会もやっぱりシビウの魅力@
2007年ルーマニア旅行第4日目(5)シビウ:写真代とらないブルケンタール博物館

第5日目:2007/07/12木
2007年ルーマニア旅行第5日目(1):シギショアラ再訪1日目
2007年ルーマニア旅行第5日目(2):来ちゃいましたビエルタン@
2007年ルーマニア旅行第5日目(3):可愛いデニシュ村(シギショアラ近郊)
2007年ルーマニア旅行第5日目(4):短い晴れ間の午後のシギショアラ
2007年ルーマニア旅行第5日目(5)シギショアラ:夜景にドラキュラの雰囲気を求めて

第6日目:2007/07/13金
2007年ルーマニア旅行第6日目(1):シギショアラ2日目、朝の散策
2007年ルーマニア旅行第6日目(2):シギショアラからクルージ・ナポカへの列車の旅
2007年ルーマニア旅行第6日目(3):クルージ・ナポカの教会めぐり・その1
2007年ルーマニア旅行第6日目(4)クルージ・ナポカ:ルーマニア絵画たっぷりの国立美術館
2007年ルーマニア旅行第6日目(5):思ったより撮影意欲をそそられたクルージ・ナポカ(1日目の午後)

第7日目:2007/07/14土
2007年ルーマニア旅行第7日目(1):思ったより撮影意欲をそそられたクルージ・ナポカ(2日目の午前)
2007年ルーマニア旅行第7日目(2):クルージ・ナポカの教会めぐり・その2
2007年ルーマニア旅行第7日目(3)クルージュ・ナポカ:トランシルヴァニア民俗博物館
2007年ルーマニア旅行第7日目(4):クルージ・ナポカからバイア・マーレへの列車の旅
2007年ルーマニア旅行第7日目(5):バイア・マーレのびっくりな新市街

第8日目:2007/07/15日
2007年ルーマニア旅行第8日目(1)バイア・マーレ:花盛りの野外民俗博物館・その1
2007年ルーマニア旅行第8日目(2)バイア・マーレ:マラムレシュ地方の田舎の生活を垣間みて・野外民俗博物館・その2
2007年ルーマニア旅行第8日目(3)バイア・マーレ:墓地はまるで植物園
2007年ルーマニア旅行第8日目(4):旧市街はやっぱり絵になるバイア・マーレ
2007年ルーマニア旅行第8日目(5):バイア・マーレ旧市街でももれなく教会めぐり

第9日目:2007/07/16月
2007年ルーマニア旅行第9日目(1):世界遺産のスルデシュティ木造教会を訪ねて
2007年ルーマニア旅行第9日目(2):ピクニック&本物のマラムレシュへ
2007年ルーマニア旅行第9日目(3)マラムレシュ地方:ブデシュティからヴァド・イゼイへ
2007年ルーマニア旅行第9日目(4)マラムレシュ地方:心ゆくまで積みわらのある風景
2007年ルーマニア旅行第9日目(5)マラムレシュ地方:ヴァド・イゼイ村を散歩

第10日目:2007/07/17火
2007年ルーマニア旅行第10日目(1)サプンツァ:ついにやって来ました、陽気な墓
2007年ルーマニア旅行第10日目(2)サプンツァ:きりがないです、陽気な墓@
2007年ルーマニア旅行第10日目(3)サプンツァ:陽気な墓の彫刻家のアトリエ
2007年ルーマニア旅行第10日目(4)サプンツァ:スタン・マリアさんのお宅を訪ねて
2007年ルーマニア旅行第10日目(5):世界で一番高いサプンツァ・ペリ木造教会
2007年ルーマニア旅行第10日目(6):マラムレシュ───コウノトリもやってくる桃源郷

第11日目:2007/07/18水
2007年ルーマニア旅行第11日目(1):シゲット・マルマッツィエイの動物市場
2007年ルーマニア旅行第11日目(2)マラムレシュ地方:ブルサナ村の木彫り師のアトリエを訪ねて
2007年ルーマニア旅行第11日目(3)マラムレシュ地方:さまざまな木造建築の宝庫、ブルサナ修道院
2007年ルーマニア旅行第11日目(4)マラムレシュ地方:ボティザの司祭宅とカーペットと木造教会
2007年ルーマニア旅行第11日目(5)マラムレシュ地方:イザ川渓谷の田園風景
2007年ルーマニア旅行第11日目(6)マラムレシュ地方:今に残る最古のイェウド木造教会を訪ねて

第12日目:2007/07/19木
2007年ルーマニア旅行第12日目(1)シゲット・マルマッツィエイ:教会の多様さは民族のるつぼだったから
2007年ルーマニア旅行第12日目(2)シゲット・マルマッツィエイ:民俗博物館でマラムレシュ地方の復習を
2007年ルーマニア旅行第12日目(3)シゲット・マルマッツィエイ:社会主義時代の影の記憶の博物館
2007年ルーマニア旅行第12日目(4)シゲット・マルマッツィエイ:やっぱりここでも、野外博物館@

第13日目:2007/07/20金
2007年ルーマニア旅行第13日目(1)マラムレシュ地方:金曜市場に寄り道して
2007年ルーマニア旅行第13日目(2)マラムレシュ地方:祝日のミサはおめかしして───ドラゴミレシュティ修道院にて
2007年ルーマニア旅行第13日目(3)マラムレシュ地方:プリシュロップ峠を越えてスチャヴァ州へ(ブコヴィナ地方の歴史と修道院の解説付)
2007年ルーマニア旅行第13日目(4)ブコヴィナ地方:可愛いチョコネシュティ村
2007年ルーマニア旅行第13日目(5)ブコヴィナ地方:青のヴォロネツ修道院

第14日目:2007/07/21土
2007年ルーマニア旅行第14日目(1)モルドヴァ地方:赤のフモール修道院
2007年ルーマニア旅行第14日目(2)ブコヴィナ地方:イエロイッシュなモルドヴィツァ修道院
2007年ルーマニア旅行第14日目(3)ブコヴィナ地方:一番大きい緑のスチェヴィツァ修道院
2007年ルーマニア旅行第14日目(4)ブコヴィナ地方:マルジネア村の陶器工房に寄り道
2007年ルーマニア旅行第14日目(5)ブコヴィナ地方:ラストはこぢんまりなアルボーレ修道院&5つの修道院のまとめ
2007年ルーマニア旅行第14日目(6)ブコヴィナ地方:愉快(フモール)村とモルドヴァ地方の田園風景

第15日目:2007/07/22日
2007年ルーマニア旅行第15日目(1)ブコヴィナ地方:ほっそり優雅なドラゴミルナ修道院と牧歌風景
2007年ルーマニア旅行第15日目(2)スチャヴァ:静かな日曜のスチャヴァの街並み
2007年ルーマニア旅行第15日目(3)スチャヴァ:モルドヴァの歴史博物館
2007年ルーマニア旅行第15日目(4)スチャヴァ:外壁のフレスコ画が惜しい聖イオアン修道院
2007年ルーマニア旅行第15日目(5)スチャヴァ:近世の狩猟館跡の民俗博物館

第16日目:2007/07/23月
2007年ルーマニア旅行第16日目(1):スチャヴァからヤシへ、車窓の外にひまわり畑!
2007年ルーマニア旅行第16日目(2):月曜のヤシは教会めぐり・その1
2007年ルーマニア旅行第16日目(3):月曜のヤシは教会めぐり・その2
2007年ルーマニア旅行第16日目(4):月曜のヤシは教会めぐり・その3
2007年ルーマニア旅行第16日目(5):教会めぐりがてらに撮ったヤシ

第17日目:2007/07/24火
2007年ルーマニア旅行第17日目(1)ヤシ2日目:必見の文化宮殿
2007年ルーマニア旅行第17日目(2)ヤシ2日目:のんびり回ったヤシの街並み

第18日目:2007/07/25水
2007年ルーマニア旅行第18日目(1):通算5日目のブカレスト観光
2007年ルーマニア旅行第18日目(2):通算5日目のブカレストの街角で

第19日目:2007/07/26木
2007年ルーマニア旅行第19日目(1):通算6日目のブカレストの教会とシナゴーグめぐり
2007年ルーマニア旅行第19日目(2):通算6日目のブカレスト観光

第20日目:2007/07/27金
2007年ルーマニア旅行第20日目ティミショアラ(1):朝の勝利広場と自由広場
2007年ルーマニア旅行第20日目ティミショアラ(2):統一広場でまったりと
2007年ルーマニア旅行第20日目ティミショアラ(3):1989年革命記念博物館にて
2007年ルーマニア旅行第20日目ティミショアラ(4):2つの教会、正教聖堂とテケーシュ牧師の教会
2007年ルーマニア旅行第20日目ティミショアラ(5):街角さまざま

第21日目:2007/07/28土
2007年ルーマニア旅行第21日目(1):ブカレストの軍事博物館
2007年ルーマニア旅行第21日目(2):通算7日目のブカレスト

第22日目:2007/07/29日
2007年ルーマニア旅行第22日目:出国日の午前中、最後のブカレスト観光(完)

第23日目:2007/07/30月
帰国(旅行記なし)

2007年ルーマニア旅行23日間ホテル・レポート

★おまけ:2006年ハンガリーとルーマニア旅行のうち、ルーマニア旅行記のINDEX

2006/10/24火
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目シギショアラ(1):城山城塞をめざして
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目シギショアラ(2):ティルナヴァ・マーレ川沿いのルーマニアの教会
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目シギショアラ(3):世界遺産の城山要塞散策
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目シギショアラ(4):屋根付木造階段を上って山上教会と墓地へ
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目シギショアラ(5):初めて見るルーマニアのお土産
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第17日目(6)シギショアラ:カラフルな町並み

2006/10/25水
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(1):シギショアラからブラショフへトランシルヴァニア地方の鉄道の旅
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(2):ブラン城
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(3):ブランの紅葉と城のふもとの野外博物館
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(4):ブラショフ中央公園とルーマニア正教会
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(5):ブラショフ民俗博物館と美術館
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第18日目(6):ブラショフぶらぶら

2006/10/26木
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目ブラショフ2日目(1):中央公園のそばの墓地散策
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目ブラショフ2日目(2):11月15日大通りのルーマニア正教会
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目ブラショフ2日目(3):トゥンパ山へ
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目ブラショフ2日目(4):スケイ地区の聖ニコラエ教会と墓地
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目ブラショフ2日目(5):スケイ地区散策
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目(6):ブラショフぶらぶら2日目
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第19日目(7):水彩画カードで見るブラショフ

2006/10/27金
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目(1):ブカレストへの列車の旅
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目(2)ブカレスト1日目:メガロマニアの爪跡残るブカレスト
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目ブカレスト1日目(3):国民の館を見学
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目(4)ブカレスト1日目:ブカレストの正教会めぐり
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目(5)ブカレスト1日目:旧王宮付近散策+最終日に再び撮った Hanul lui Manuc
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目(6):ルーマニアのおみやげ・その2
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第20日目ブカレスト1日目(7):ブカレストの夜景を撮りに

2006/10/28土
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第21日目ブカレスト2日目(1):オペラ座近くの新旧2つのルーマニア正教会
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第21日目ブカレスト2日目(2):大統一教会と宗教グッズ・マーケット
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第21日目ブカレスト2日目(3):革命広場周辺+α
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第21日目ブカレスト2日目(4):オペラ座へ行こう!(朝と夜)

2006/10/29日
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第22日目ブカレスト3日目(1):ブカレスト最後の散策
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第22日目ブカレスト3日目(2):農民博物館(1)素朴ながらも美しい生活用品+α
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第22日目ブカレスト3日目(3):農民博物館(2)イコン・コレクション
2006年ハンガリーとルーマニア旅行第22日目ブカレスト3日目(4):農民博物館(3)衣装・刺繍コレクション(完)

2006年ハンガリーとルーマニア旅行:【ホテル編ルーマニア】

【INDEX】

記事に直接アクセスしやすいように、めぼしいシリーズ、特に記事の多いシリーズを中心にINDEXを作成してみました。
現在このINDEXはまだ作成中で、随時更新する予定です。いずれ一言ずつ各記事の紹介文も入れたいと思っています。

【2006年の旅行の感想とエピソード】シリーズ
2006年10月のハンガリー・ルーマニア旅行の各都市ごとの感想とエピソード集です。
最初は文字だけで一気に最後まで書き上げた後に、ゆっくり写真中心の旅行記を作成する予定でしたが、フォートラベルの旅行記と並行して作成していたため、こちらで2つのシリーズで作成するのは難しくなり、その8のセンテンドレからどんどん写真もアップし始めました。

November 02, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその1──旅程が決まるまで

November 02, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその2──ブダペスト

November 06, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその3──バラトンフュレド

November 07, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその4──ティハニ

November 09, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその5──ケストヘイ

November 13, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその6──ヴェスプレーム

November 15, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその7──セーケーシュフェヘルヴァール

November 16, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその8──センテンドレ

November 17, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその9──ゲデレーのゲデレー城

November 17, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその10──エステルゴム

December 01, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその11──ジェール

December 03, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその12──パンノンハルマ修道院

December 17, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその13──ショプロン

December 24, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその14──フェルトゥードのエステルハージ宮殿(1)到着まで

December 25, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその14──フェルトゥードのエステルハージ宮殿(2)宮殿の感想

December 28, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその15──ペーチ(1)ジョルナイと2つのハンガリー磁器メーカー

December 29, 2006
2006年の旅行の感想とエピソードその15──ペーチ(2)ジョルナイとその他のペーチの魅力

January 10, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその16──ケチケメート(1)再訪したかったわけ

January 11, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその16──ケチケメート(2)なんてったって、素朴派美術館

January 12, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその17──シギショアラ(1)寝台車で到着して

January 13, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその17──シギショアラ(2)てっとり早く、写真で紹介

February 22, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその18──ブランのブラン城

March 02, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその19──ブラショフ(1)紅葉のブラショフとトランシルヴァニア地方の鉄道の旅

March 28, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその19──ブラショフ(2)ガイドブックに載っていなくても見どころぞろい@

April 12, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその20──ブカレスト(1)都会はやっぱり油断ならない!

May 15, 2007
2006年の旅行の感想とエピソードその20──ブカレスト(2)国民の館以外にも魅力がたくさん!(完)

【旅先のおみやげ】シリーズ
2006年3月末に初めてデジカメを買ったため、ずっとやりたいと思っていた旅先のおみやげの写真撮影&紹介を始めました。

March 26, 2006
旅先のおみやげシリーズその1──初めての旅行で乗継ぎ空港で買ったもの+α

March 30, 2006
旅先のおみやげシリーズその2──初めて1人で旅行したヨーロッパで買ったもの

April 05, 2006
旅先のおみやげシリーズその3──英米ホームステイのときに買ったもの

April 13, 2006
旅先のおみやげシリーズその4──韓国と中国で買ったもの

April 20, 2006
旅先のおみやげシリーズその5──愛用のマグカップたち

April 27, 2006
旅先のおみやげシリーズその6──チュニジアで買ったもの

May 18, 2006
旅先のおみやげシリーズその7──6回のイタリア旅行で買ったもの

May 26, 2006
旅先のおみやげシリーズその8──飾りにしている空箱たち

June 09, 2006
旅先のおみやげシリーズその9──チュニジアで買ったもの(追加)

June 16, 2006
旅先のおみやげシリーズその10──マルタで買ったもの

June 28, 2006
旅先のおみやげシリーズその11──トルコで買ったもの

June 30, 2006
旅先のおみやげシリーズその12──イスラエルで買ったもの

July 14, 2006
旅先のおみやげシリーズその13──スペインで買ったもの(Revised)

July 21, 2006
旅先のおみやげシリーズその14──ロシアで買ったもの

August 15, 2006
旅先のおみやげシリーズその15──ドイツで買ったもの

August 25, 2006
旅先のおみやげシリーズその16──オーストリアで買ったもの

September 08, 2006
旅先のおみやげシリーズその17──チェコで買ったもの

October 05, 2006
旅先のおみやげシリーズその18──ポーランドで買ったもの

次回以降の予定
ハンガリーで買ったもの(2003年の中欧旅行(ブダペスト・ウィーン・チェコ)と2006年のハンガリーとルーマニア旅行で)
ルーマニアで買ったもの(2006年の旅行と、予定では2007年の旅行で)

【写真による2004年夏の中欧旅行記】シリーズ
7月のブダペスト・ウィーン・チェコ旅行の写真を交えた旅行記です。写真はまだフィルムカメラのときです。
初めてブログを始めたのが2004年9月のことでした。
まずは食べ物、動物……などとテーマ別の写真で過去の旅行の写真まで遡って記事をひととおりアップした後、特定の年の旅行記という形で書き上げました。
ブログを始めたばかりで、ブログもまだ1つしか持っていなかった年の旅行記なので、計画倒れせず最後まできっちりシリーズを終わらせることができました。
また、この頃はまだ、1回の記事がそんなに長くなく、適度な長さで終わらせていました。

December 02, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(プロローグ)
旅程一覧

December 03, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその1)
国会議事堂と市内観光

December 07, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその2)
王宮の丘(+地下迷宮・バレエガラ公演)

December 14, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその3)
ホテルの話と大シナゴーグ

December 14, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその4)
王宮の丘(マーチャーシュ教会、王宮美術館など)+ギフトショップのお人形さんたち、ブダイ・ヴィガドー展示の民族衣装とフォークロアショー

December 22, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその5)
応用工芸美術館と中央市場など

December 22, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその6)
国立博物館とオペレッタ・コンサート

December 24, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその7)補足写真
中央市場

December 24, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその8)ケチケメート

December 28, 2004
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブダペストその9)プスタ&おまけ付

January 05, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(ウィーン)

January 06, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(2003年度に行ったウィーン――おまけ)

January 24, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(チェコ部分の旅程&ブルノ)
チェコ部分の旅程とブルノのシュピルベルク城

February 02, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブルノ市内観光その1)

February 09, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブルノ市内観光その2)Revised
教会めぐりと新市庁舎

February 24, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(ブルノ市内観光その3)
ウィンドウショッピングとバスターミナル下見

February 28, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(オロモウツ観光その1)オロモウツらしくない写真!?

March 03, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(オロモウツ観光その2)聖モジツ教会の塔から

March 07, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(オロモウツ観光その3)ホルニー広場で

March 08, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(オロモウツ観光その4)聖ヴァーツラフ教会

March 18, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(テルチその1)プロローグ

March 23, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(テルチその2)ザハリアーシュ広場

March 24, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(テルチその3)3つの池のほとりの写真

April 13, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(フルボカー城)

April 15, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(チェスケ・ブデヨヴッツェ)

April 22, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(チェスキー・クルムロフその1)

May 04, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(チェスキー・クルムロフその2)

May 27, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(プラハの旧市街広場)

May 30, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(カルロヴィ・ヴァリのプロローグ)

May 31, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(カルロヴィ・ヴァリ本編)

June 02, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(プラハの聖心教会とテレビ塔)

June 09, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(プラハ城エリア)

June 16, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(クトナー・ホラ)Revised

July 06, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(プラハのユダヤ地区)最終回

【2005年の旅の概要】シリーズ
2005年7月のプラハとポーランド旅行のエピソード集です。帰国直後に一気に書き上げました。
まだフィルムカメラの時代のなので、写真のアップは、後日、ポーランド旅行の下調べで見つけた「旅のクチコミサイト・フォートラベル」で展開することにしました。
フォートラベルの旅行記との二足わらじの始まり。
フォートラベルの旅行記は、表紙+写真+写真コメントという構成なので、今後も写真による旅行記はフォートラベルの方で展開することにし、こちらのブログではテーマ別の写真紹介の続きと、旅行エピソードを気ままに書くことにしました。

May 26, 2005
写真による2004年夏の中欧旅行記(プラハ編の前に)
写真による2004年夏の中欧旅行記を書いている途中で2005年のチェコ再訪を含む旅行計画について書きました。
単に本編に入る前書きのつもりでしたが、長くなってしまったのでこの記事だけで独立させました。

July 31, 2005
2005年の旅の概要その1──プラハ再訪もよう

July 31, 2005
2005年の旅の概要その2──ポーランド旅行全体の感想とクラクフ滞在もよう

August 01, 2005
2005年の旅の概要その3──期待以上だったヴロツワフとポズナニ

August 03, 2005
2005年の旅の概要その4──他の都市を連想しながらでかけた、トルンとグダンスク

August 03, 2005
2005年の旅の概要その5──1日で回ったマルボルクとオリーバ

August 04, 2005
2005年の旅の概要その6──ワルシャワ観光もよう

August 05, 2005
2005年の旅の概要その7(終)──写真がきれいすぎるぞ、ルブリンとザモシチ

August 16, 2005
2005年の旅の計画編:月曜日に悩んだ旅程立案


いずれ各シリーズのINDEXも追加しようと思います。

その他のカテゴリー

*【INDEX】 | *【旅程一覧】 | *旅の準備編 | 1986年夏 サンフランシスコ・ホームスティ3週間&ロサンゼルス観光3日間 | 1987年夏 イギリス・ブライトン・ホームスティ3週間&ロンドン観光3日間 | 1988年春 ロンドン・ホームステイ3週間&ヨーロッパ旅行10日間 | 1989年春 ヨーロッパ旅行(仏・伊・独・アムステルダム・英)30日間 | 1990年夏 韓国旅行(ソウル・慶州・釜山)7日間 | 1991年秋 ヨーロッパ美術旅行(英・ベルギー・独・ウィーン・伊・仏)25日間 | 1992年春 イタリア旅行(ローマ・ペルージャ・フィレンツェ周辺) | 1992年秋 北京と西安旅行8日間 | 1993年春 北イタリア旅行(ミュンヘン・ヴェネチア・ジェノバ周辺)16日間 | 1993年秋 ロンドン旅行9日間 | 1994年冬 カッパドキアとイスタンブール旅行8日間 | 1995年春 南イタリア:マルタとシチリアをめぐる旅15日間 | 1997年春 ローマとナポリ・チュニジア旅行20日間 | 1998年秋 イスラエル旅行11日間 | 1999年秋 スペイン旅行22日間 | 2000年秋 サンクト・ペテルブルクとモスクワの旅12日間 | 2001年秋 ドイツ旅行:ベルリン~ミュンヘン縦断18日間 | 2002年秋 ドイツ旅行:ベルリン~フランクフルト横断20日間 | 2003年夏 オーストリア旅行15日間 | 2004年夏 中欧旅行 (ブダペスト・ウィーン・チェコ)20日間 | 2005年夏 プラハとポーランド旅行20日間 | 2006年秋 ハンガリーとルーマニア旅行23日間 | 2007年夏 ルーマニア旅行23日間 | 2008年夏 ブルガリア旅行17日間 | 2009年夏 ウクライナ旅行17日間 | 2010年夏 バルト三国旅行17日間 | 2010年秋 極東ロシア旅行4泊3日 | 2011年夏 コーカサス3国旅行15日間 | 2011年秋 ウズベキスタン旅行1週間 | 2012年秋 中央アジア旅行11日間 | 2013年夏 ロシア旅行18日間 | 2014年夏 ドイツ旅行18日間 | 2015年夏モスクワ再訪旅行13日間 | 2016年夏 ロシア黄金の環めぐり14日間 | 2018年夏 シベリア・ヤクーツクとサハ共和国7日間 | 中欧旅行食べ物特集 | 写真による旅行記2004年中欧旅行(ブダペスト・ウィーン・チェコ) | 旅先のおみやげシリーズ | 旅先のショーウィンドウ特集 | 旅先の動物シリーズ | 旅先の博物館シリーズ | 旅先の店内シリーズ | 旅先の植物シリーズ